先日のこの記事で作ったトマトライスをベースに、ドリアを作ったら
なんだかとっても美味しかった。
IMG_3733
グラタンやドリアを作る場合、ホワイトソースはかなり緩めに作るのが我が家流。
今日は勘で作ったけど、
・無塩バター30g
・小麦粉大さじ2〜3
・牛乳500cc
・塩適量
以上の分量(※目分量です!)でトロトロ流れ落ちるようなクリームに仕上げて焼きました。
でもグラタンとかにして焼きあげると少し硬くなるので、もっと液状に作ったほうが理想かも。
このへんは個人の好みですね〜。
ホワイトソースがかなりの割合で美味しさを左右するので気合を入れて作りました。
特に塩が重要で、今回は苦味が少なく柔らかい味のゲランドの塩を使用。
ソース単品で食べても美味しいと感じる塩加減で(※具材やチーズの種類によって要加減)

1・耐熱皿にバターを薄く塗り、トマトライスを敷きます。厚みは1cm以下の方がいいかも。
2・つぶつぶコーンを撒いてホワイトソースをたっぷりかけ、エビを散らします。
3・とろけるチーズをたっぷり乗せオーブンで焦げ目をつけ、仕上げにパセリを散らして出来上がり。
☆トマトライスが余っていたので焼き上げ前状態のものをいくつか作って冷凍保存しました。
 今度は解凍して焼き上げるだけなのでさらに楽ちん。
 このトマトライスは単品で食べても美味しいけどこんなふうにドリアにしてもいいし、
 デミオムライスにしてもきっと美味しいと思います。たくさん炊いて冷凍しとくと便利かも。


落合務著「ラ・ベットラの定番スパゲティ」

実はかつてホワイトソースを作るのがすごく苦手で、
焦がすわダマになるわ散々たる有様だった私。
この本に出てくるベシャメル(ホワイト)ソースのレシピを参考にしたら失敗なしになりました。
メインはパスタのレシピ本ですがいろいろ勉強になること書いてあるし美味しいので秘蔵の一冊です。