現地時間で誕生日になってので2回目の誕生日祝いとしてヘリツアーに連れて行ってもらいました!海外行くと二度誕生日が来るのか。そうかそうか(違)
↓活動中のプウオオ火口
IMG_6352
ブルー・ハワイアン・ヘリコプターズ
ビッグアイランド・スペクタキュラー(ワイコロア発)

・お迎え
いつもどおりにホテルまでお迎えに来てもらう。
ヘリ場はワイコロアビレッジからほど近い。この日は日本人パイロットがいない日なので100%英語ツアー。

・手続き
到着すると書類へのサイン(万が一何かあっても訴えません的な)と
体重測定とヘリに乗る際の注意事項の動画を皆で見ます。
※飛行機類は重量バランスが大事らしくバックなどの持ち込みも制限されます(カメラはOK)

・搭乗
プロペラがぶんぶん回ってるヘリに近づくのって怖い…
絶対当たる位置にないのわかってても怖い…
私達が乗った機種はECO-STAR。窓が広くて快適!座席はこんな感じに↓
   前
操縦者|私|夫
客|客|客|客
   後
※たまたまですが、私たちはチビ&ガリの日本人夫婦なので乗り合わせた外国人の方々より軽いため前座席に座ることが出来ました。生まれて初めて低身長を喜ぶ。

・天窓と呼ばれるラバチューブの大穴


・オーシャンエントリー


・ワイピオ渓谷


パイロットの説明を聞きながら観光していく感じです。必死に聞く我ら(しかしアバウトにか理解できてない)途中話しかけられたとき、私はちゃんと返したのに夫は自分が話しかけられたことすら理解できず返事も出来なかったという…次回がんばります…

休憩と給油で立ち寄ったヒロ空港。コナ空港よりさらにこぢんまりしてる。
IMG_6367

トータル2時間ぐらいの空の旅。
空からぐるっと効率良く見てまわる感じでハワイ島の多彩な地理がすごくよくわかります。
実を言うと3日目に行った火山ツアー(ハイキング)はマグマを肉眼で見れるわけじゃないのでなんとなく二人共不完全燃焼気味でつまらなくて、高いけど思い切ってこのツアーを申し込んだのでした。
このとき他にもボートに乗ってオーシャンエントリーに近づき、海に流れ落ちる溶岩流を観光するツアーもあったのですが最小催行人数が足りず断念。
※2012年今日現在オーシャンエントリーは無くなってしまったのでこのツアーはありませんし、空からもオーシャンエントリーを望むことは出来ないと思われます。
自然相手のツアーなのでこまめにツアー情報を見るのをお勧めします。
ここのHPがオススメ「アロハブリーズ」いろんなツアー申し込みでとてもお世話になりました。日本語も通じるし!(重要)

・誕生日ディナー
この日はキングスマーケット内にあるちょっとおしゃれめレストランで晩ご飯になりました。
頑張って英語で予約をとっていた夫が可愛かったです。