ゆるにっき

まりの手しごと、日々のあれこれ

ざっか

半襟を染める

紅型のお教室で半襟を染めました。
今回は先生の染型をお借りして、糊置きから作業を行なっています。
IMG_3772
続きを読む

はじめての びんがた染め

東京 中井 / 紅型体験教室 へ行って参りました。

中井近辺は染色に縁のある町のようです。
川沿いに古民家が並んでいていい雰囲気。リサイクル着物を扱う素敵なギャラリーも発見。
「染の小道」
「Galleryさくら」

今回おじゃましたのは「おかめ工房」さん

IMG_0470

先生のお手本と糊置きされた布地


呉汁(ごじる)で粉末or固形状の染料を溶いて、刷毛でのせていきます。
単色使いではなく、一度塗りした上に微妙な色合いの染料を重ね、隈取りし、(色の上から濃い色のぼかしを入れる)さらにミョウバン塗る、という工程を経て染め上げます。
持って帰って何日か乾かした後に糊を落とし、きれいにアイロンをかけて出来上がり。


IMG_0475

…先生のと比べると繊細さにかける気がします。

とっても面白かったので9月から定期的に通うことにしました。
もっと美しい色合いを表現をできるようになりたいな。
先生に「目標は?」と聞かれ、無謀にも「着物を染めたい」と返事してしまう(´Д`)
染色だけじゃなくて和裁も勉強せねば。
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ